常識をはずして成功するⅡ

やっさんです、こんばんは~

前にも書いた、常識をはずすと言うことの
その先になるがあるのか、という話です。

 

単純に常識をはずせば、成功への道!

ではないですよ!


常識をはずすと言う表現で、自分の限界を
ランクアップしてしまおうということです。

 

あなたは人に言われたことを素直に聞けますか?
当然、何らかの煩労を持っているでしょう

 

そこにあるのが、あなたの常識なのです。
その答えを生み出しているのが、あなたの常識

 

もっと上の考え方を持っている人とは違うのです。

 

例ですが、ブログを500個作ってもみたらいいよ!
そうすれば、あっという間に月30万は儲かるよ!

 

そういわれたあなたは、なんと答えるでしょう

 

そんなの作れないよ・・・
つったこともないし・・・

 

もし過去に、作ったことがあれば出ない言葉です。
あなたの常識には、500個のブログも見えたに!
当然結果とし、30万の報酬が手に入ることも見えない!

 

要するに成功している人。設けている人の考えに
、近づかないと成功も報酬もありえない!

 

だからこそ成功している人と会って、その完成に触れる
自分でもできないと思う前に、どうやればできるかを考える!

 

常識を低い位置でとめれば、当然低いままの感性です。
その感性を上げるためには、破るしかないんです!

 

常識の壁を破って、盛況者の常識に近づきましょう!

 





この記事がお役に立てたと感じましたら、応援ぽちっとお願いします!





これからも頑張って記事更新していきます、応援ありがとうございます!

4件のコメント

  • やっさん さん

    おはようございます。とらきちです。

    常識の壁というのは、わかりますね。
    自分で自分の壁を作っていると、僕は呼んでいるんですが、
    おそらく同じことですね。

    「思い込み」や「自分だけの常識」が
    行動にブレーキをかけてしまうんですよね。

    その常識をなくして、素直にスッと受け入れられたとき
    何かが変わるんですよね。

    だから、素直に実行できるかがポイントだって
    言われるんでしょうね。

    よい気づきをありがとうございました。

    • やっさん

      とらきちさん、こんにちは~

      ブログへのご訪問、またコメントも頂き
      ありがとうございます。

      まずは壁を作っている自分を理解しないと、と言うことなので
      とらきちさんの自分の壁と言う表現はいいかもしれません!

      そこを抜け出すのは簡単ではないですが、抜け出さないと成功も
      実は見えて着ないんですよね~

      素直に認めて、そこから脱出する、まさにその通りですよね。

      そちらへも、お邪魔させて頂きます。

  • やっさんさん

    こんにちは、ミッチーです。

    成功者の考え方、大事ですよね。

    私も以前は頑張っていると思っているだけで
    成功している人からしたら大したことはなかったと思います。

    自分の考え方が甘かったんですね。

    なんにせよ圧倒的な行動力や作業量が
    成功するには必須なんだと思ってます。

    これからも精進ですね^^

    応援クリックONです!

    • やっさん

      ミッチーさん、こんにちは~

      ブログへのご訪問、またコメントも頂き
      ありがとうございます。

      頑張ってるって表現は、結局は自分の中の秤でしかないので、
      他人から見ると大した事無い場合もありますよね。

      圧倒的な行動力と作業量、今自分で考えられる量ではなく
      、絶対に出来ないという部分に踏み込むことが必要です!

      また応援も、ありがとうございます。

      そちらへも、お邪魔させて頂きます。

コメントを残す